close

樺細工 万年筆

¥38,500(本体価格: ¥35,000)

SHARE

製品情報

  • 製品の主な情報
  • 基本仕様

秋田県の角館で生まれた代表的な伝統工芸品のひとつ〈樺細工(かばざいく)〉。

山桜の樹皮を使うため、〈桜皮細工〉とも表されるこの技は、二百年以上前より下級武士の内職として育まれ、時代の流れにのってその商品価値を高めてきました。
今回の樺細工万年筆には、江戸時代嘉永四年の創業以来六代にわたって高品質な樺細工を作り続けている「藤木伝四郎商店」の看板ブランド〈角館伝四郎〉の技術と素材を使用いたしました。
さまざまな模様の樹皮があり、自然のままの状態を生かし生命力を感じるもの、また日々手に触れるものは手沢によって光沢を増して山桜独特のつやを保ち、その魅力は尽きません。


※当商品は天然の素材を使用している為、表面上の質感や発色には一つ一つ異なる特徴がございます。個々の風合いをお楽しみください。

商品コード
10-3013-480
JANコード
49-01680-13041-3
ペン先
14金・中型
方式
コンバーター・カートリッジ両用式
ペン先仕上げ
金メッキ
本体仕様
蓋・胴:真鍮、樺細工
大先:PMMA樹脂
金属部品
金メッキ仕上げ
本体サイズ
φ17×133mm(クリップ部含む)
本体重量
37.2g
パッケージ
専用パッケージ(195×124×55mm)
《ボトルインク(ブラックインク)付/コンバーター付》
FOREStationary

ペン先の種類と特徴

万年筆のお手入れ方法

万年筆のインク補充方法

関連商品

商品一覧
Topへ